読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかしな猫との日常会話レッスン

毎日猫たちと会話して生活しています。

すーぱーせんとうにいく。

こんにちは、もう3月ですね。ゆきんこです。

 

今日は、いわしの様子がすこし変です。

 

f:id:teshico17:20170224153347j:image

 いわし「〇△□であるからして、えっくすのあたいは…そうか。じつにおもしろい。」

 

私「いわしさん?物理でも解いているんですか?最近、テレビでガリレオを再生したことはありませんけど」

 

f:id:teshico17:20170224153638j:image

いわし「そう。てつがくしゃになろうとおもう。」

 

私「哲学に物理って必要なんですか?私にはよく分かりませんけど」

 

f:id:teshico17:20170224153847j:image

サワラ「ねぇ、アンタ、絶対に物理のことなんて考えていなかったでしょう。きっと、『がっこうには、かていかという、じゅぎょうがある。かていかでは、ごはんをつくってたべる、というのがある。』とか考えていたに違いないわ」

 

f:id:teshico17:20170224154128j:image

いわし「なぜそれを。」

 

f:id:teshico17:20170224154225j:image

サワラ「フン。驚かないで聞きなさい。実は私、アンタの考えてる事が視えるようになったのよ」

 

f:id:teshico17:20170224154343j:image

いわし「うわー。ちょうのうりょくの、むだづかいだ。ひどすぎる。これからは、しゅうげきもできない。」

 

私「才能の無駄使いというのは聞いたことがありますけど、超能力はないですね。そして、襲撃はやめてください」

 

f:id:teshico17:20170224155018j:image

いわし「ぼくは、ねているときになでられるのがだいすきで、それをひたかくしにしてきたのに。おいしいものがすきなことも、ばれてしまう。いっかんのおわりだ。」

 

私「隠し事は、口にしたらおしまいですよ。あと、いわしさんが寝ている時に撫でられるのが好きなのは、既にバレています。喉をゴロゴロ鳴らしていますから。美味しいものは皆好きですよ」

 

f:id:teshico17:20170224155604j:image

サワラ「叩くよりも効果があったわ。当てずっぽうでも言ってみるものね」

 

私「私には、いわしが何を言い出すのか想像もできませんよ。サワラさん、すごいですね」

 

f:id:teshico17:20170224155950j:image

いわし「……」

 

私「いわしさん!もしかしてそれは!野〇々村議員の、『あの』ポーズでは!?

あっ、こんなのネタにしたら、怒られるでしょうか」

 

f:id:teshico17:20170224160359j:image

サワラ「誰に聞いてるのよ。あと、伏字になっていないわよ」

 

私「誰なんでしょうか…。誰に怒られるのを心配しているのかも、誰に聞いているのかも分かりません…」

 

f:id:teshico17:20170224160546j:image

いわし「いーいゆ〜だーなっ。あははっ。」

 

私「…いわしさん、寝てますね?

サワラさん、覚えてますよね?いわしさんの、癖。」

 

f:id:teshico17:20170224160906j:image

サワラ「ええもちろん。寝たら、忘れるのよね。さっきいじめてやったことも。」

 

私「そうです。起きたころには、忘れています」

 

f:id:teshico17:20170224161123j:image

いわし「ちょっと、ねすぎたかもしれない。」

 

私「気持ちよさそうに寝ていましたよ。お風呂の歌を歌っていましたね」

 

f:id:teshico17:20170224161234j:image

いわし「そう。ふろあがりの、こーひーぎゅうにゅうがうまかった。」

 

私「…え?夢で起きたことは覚えてるんですか?」

 

f:id:teshico17:20170224161342j:image

いわし「そのあと、あかすりをやって、みんなで、たぬきうどんをたべた。たぬきはたべたことがなかったけど、とてもとてもおいしい。でざーとに、ぷりんもでてきた。とてもとてもとてもおいしい。」

 

私「いわしさん、全部初めて食べるものじゃないですか。たぬきうどんにタヌキは入っていませんよ。言っておくと、きつねうどんにもキツネは入っていませんからね」

 

f:id:teshico17:20170224162238j:image

サワラ「…私、ちょっと自分を見つめ直してくるわ」

 

 

何も仕掛けても失敗してしまうサワラも、いわしの驚き言動も、含めてみんな大好きだなぁ、と思うのでした。

 

ではでは。