読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかしな猫との日常会話レッスン

毎日猫たちと会話して生活しています。

みなみのしまへいく、じゅんびをする。

こんにちは。ゆきんこです。

 

猫ってよく寝ますよね。

羨ましいくらい寝ています。

 

いわしは、寝ているポーズが独特なのです。

f:id:teshico17:20170213013350j:image

ん?

f:id:teshico17:20170211160153j:image

私「いわしさん、なにやってるんすか?」

いわし「みなみのしまへいく。」

私「南の島で、いったい何を?」

いわし「おどる。ひたすらおどる。」

サワラ「ほんとバカね。自動餌やり湯たんぽ(ゆきんこ)が南の島へ行くとしても、私とアンタは留守番よ。シッターのお姉さんが来るだけよ。」

私「いや…ハワイとか興味ないし…そもそも子猫置いて旅行なんてしませんよ。」

f:id:teshico17:20170211161031j:image

いわし「こんなおどりは、どうだろう。」

f:id:teshico17:20170211161131j:image

いわし「こういうかんじで。」

f:id:teshico17:20170211161158j:image

サワラ「もうバカとは話さないわ。」

 

いつか南の島で踊る日を夢見て、今日もいわしはぐっすり寝ています。

 

たまに、ピーピー言いながら。