読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかしな猫との日常会話レッスン

毎日猫たちと会話して生活しています。

【不定期】いわしニュース〜『3月のライオン』羽海野チカさんが、Twitterで叫ぶ〜

おはようございます、ゆきんこです。

いわしが、チラチラとこっちを見ています。

 

f:id:teshico17:20170328140327j:image

いわし「…ぐはん。…いや、ちがう。…がへん。…だめだ。……こほん。おっ、これである。」

 

私「『コホン』とは…いわしさん、咳払いをしたかったんですか?」

 

f:id:teshico17:20170328140522j:image

いわし「いいえ。けふぃあです。…こほん。おかあさんの、だいすきな、まんがかかの、うみのちかさんが、さけんでいます。」

 

私「おっ、羽海野チカ先生が?なんて叫んでいるんですか?」

 

f:id:teshico17:20170328140639j:image

いわし「では、つづきは、サワラ姐さんに、よんでもらいます。ぼくは、かんじが、よめないので。」

 

f:id:teshico17:20170328140732j:image

サワラ「仕方ないわね。…えっと、『将棋を描けば3姉妹がいなくてつまらない。3姉妹を描けば将棋シーンじゃなきゃ読む気ない。青年誌に描けば女性は買いにくいと言われ、原画展をすれば男は行きにくいと言われ。零ちゃんと一緒に叫ぶ夜ですよ。もう帰り道なんて見えないけどね』と言っているわ」

 

私「あらららら。3月のライオンは、将棋マンガで、『ヤングアニマル』で連載中なんですけど、川本家というあたたかい3姉妹がいて、主人公の零(れい)くんが、0から2になって3になって…という、素晴らしい漫画ですね」

 

f:id:teshico17:20170328141353j:image

サワラ「作者が可哀想だわ。映画がコケたのは作者のせいじゃないわよ。将棋も、3姉妹も、全部大事な要素じゃないの」

 

私「サワラさん。まだ公開中の映画に、コケたとか言わないで下さい。後編もあるんですから。あと、羽海野先生が叫んでいるのは、映画のことではありませんよ」

 

f:id:teshico17:20170328141549j:image

サワラ「だって、自動餌やり湯たんぽが言っていたじゃない。映画には、ほんわかするギャグ要素が全くなくて、将棋の話と、暗くて重い話ばっかりで、『こんなのライオンじゃない。先生に謝れ』って」

 

私「あわわわわ。オフレコで。オフレコでお願いします。制作に携わった方々、映画を面白いと思われた方、本当に申し訳ありません」

 

f:id:teshico17:20170328141828j:image

いわし「まんがかさんも、たいへんだ。ちょっとでも、じぶんがきにいらないと、くれーむという、ものがくるのである。」

 

私「羽海野先生は、とてもデリケートなお方ですからね。そういったクレームを、受け止めてしまうんですよ」

 

f:id:teshico17:20170328142100j:image

サワラ「将棋の話だけを読みたいなら、『月下の棋士』でも読めばいいのよ。3姉妹の話が読みたいなら、『うちの3姉妹』を買いなさい。ヤングアニマルを買いづらいなら、ネット通販で定期購読をしたら?男1人で原画展に行きづらいなら、デートしてくれる相手を探しなさい。以上」

 

私「サワラさんのまとめは、本当に的を得ていて助かります。私も、イビキのお兄さんと、原画展に行きましたよ」

 

f:id:teshico17:20170328142642j:image

いわし「ここに、ひしゃを、おこう。いわしわくちんの、かいはつである。」

 

私「おっ。いわしさんも将棋を始めたんですか?『いわしワクチン』かっこいいですね。発明したら、教えて下さいね」

 

 

3月のライオンは、将棋を知らなくても楽しめる、素晴らしい人間ドラマです。

当然、暗くて重い場面もあります。

それでも、希望が見える作品です。

 

羽海野チカ先生、私は応援しています。

 

では、またお昼の定期更新でお会いしましょう。