読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかしな猫との日常会話レッスン

毎日猫たちと会話して生活しています。

【不定期】いわしニュース〜X JAPANが初サイン会〜

 

おはようございます、ゆきんこです。

いわしが、駆け寄ってきました。

 

f:id:teshico17:20170323174028j:image

いわし「おはようございます。はしっていたら、ころんでしまいました。からだは、むちうちじょうたい。ぜんしんだぼくで、ぜんち6かげつである。」

 

私「いわしさんが転んだのは、柔らかいクッションの上ですよ」

 

f:id:teshico17:20170323174223j:image

いわし「いわれてみれば、いたくもかゆくもなかったのである。

そうだ、にゅーすである。えっくすが、しぶやで、さいんかいを、やったのである。」

 

私「えっ?X JAPANがですか?今までサイン会なんて聞いたことなかったですけど」

 

f:id:teshico17:20170323174406j:image

サワラ「私にも読ませて。…えっと、国内では29年ぶりで、メジャーデビュー後は初めてだそうよ」

 

私「わー。すごそう。色んな意味で」

 

f:id:teshico17:20170323174551j:image

いわし「だが、こうそうだとか、しょうぎだおしだとか、ぱにっくは、なにもおきなかったのである。」

 

私「抗争はないと思いますよ」

 

f:id:teshico17:20170323174657j:image

サワラ「ニュースを見たそこのアナタ。『X JAPANなんて、今は売れていなさそうだから、人が集まらなかったんじゃないの』なんて思っていたら大間違いよ」

 

私「Xの人気は、本当にすごいですよ。去年、ヴィジュアルジャパンサミットなるものに行ってきましたが、Xファンの方は本当にすごかったです」

 

f:id:teshico17:20170323174941j:image

いわし「こすぷれも、きあいというきあいがこめられており、ほかのばんどとは、ぜんぜんちがうのである。」

 

私「よく知っていますね。そうそう、全身すごいんですよ。『どうやって電車に乗ったんですか?』って聞きたいくらい、頭がこう、ブワッってなっていて」

 

f:id:teshico17:20170323175315j:image

f:id:teshico17:20170323175352j:image

サワラ「こういう感じかしら?」

 

私「うん、このクオリティですね。もっともっと、頭がすごい方もいましたけど。実際に撮らせて頂いたのは…こんな方でしたね」

f:id:teshico17:20170323180136j:image

f:id:teshico17:20170323180210j:image

サワラ「この人は、月曜から夜更かしのジャガーさんに似ているわね。

えっと、写真は…左から、災害、自動餌やり湯たんぽ、湯たんぽの親友、シスコンメガネね」

 

私「そうです。3日間ともXがラストなんですけど、Xになると、いきなり幕張メッセが満員になるんですよ。それまでは、まぁ通れる道もあったのに」

 

f:id:teshico17:20170323180444j:image

いわし「ひでさんも、でたときいたが。」

 

私「はい。hide with Spread Beaverですね。ただ私、メインステージの前方で、Plastic Treeというバンドを見ていたんですが、その次がhideさんで、前にいると大変そうなので出ようとしたら、どんどん人が前に入ってきて、出られなくなりましたね」

 

f:id:teshico17:20170323180743j:image

サワラ「やっぱりXの人気はすごいのね。で、サイン会の話に戻るけど、どうしてパニックが起こらなかったか分かる?」

 

f:id:teshico17:20170323180900j:image

いわし「ひでさんが、てんごくから、『みんな、あらそいをやめるんだ。なかよくして、ほら、となりのひとと、てをつないで』と、よびかけたからでは、ないだろうか。」

 

私「それが届いたらすごいですね」

 

f:id:teshico17:20170323181038j:image

サワラ「違うわよ。一部のファンの人が自主的に交通整理をしたり、冷静な行動を取るよう呼びかけていたそうよ。他のファンも、大人しくその指示に従っていたんですって」

 

私「すごいですね。他のバンドも、みんながそうしてくれれば良いですけど、きっと難しいですね」

 

f:id:teshico17:20170323181342j:image

いわし「なぜだろうか。ぼくみたいに、いうことを、きかないひとが、いるからだろうか。」

 

f:id:teshico17:20170323181429j:image

サワラ「アンタにしては勘がいいじゃない。まず、バンド側が禁止しても破るファンがいるのに、ファンが自主的に交通整理をして、皆が応じると思う?」

 

私「普通は無理ですね。Xの場合は、ファンの方の多くが40代の方々ですからね。みなさん大人ですし、しっかりされているんでしょう」

 

f:id:teshico17:20170323181705j:image

サワラ「自動餌やり湯たんぽも、40代まではあと10年近くあるわね。それまでに立派な大人になることね」

 

私「しかと、心得ました。…あれ、最近いわしの口癖がうつってきたかしら」

 

f:id:teshico17:20170323181839j:image

いわし「まだまだいけるかー!?おまえら、あたまふれー!!いくぞー!うぃーあー!えーっくす!!!!」

 

私「…逆に、いわしさんが何かに取り憑かれています」

 

 

私も色々なバンドが好きですが、バンドによって、ファンの方々に特徴があるんですよね。

なんだかそれも、すごいことだなぁと思います。

 

ではでは、お昼の定期更新で、またお会いしましょう。