読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おかしな猫との日常会話レッスン

毎日猫たちと会話して生活しています。

【不定期】いわしニュース 〜日本アカデミー賞〜

おはようございます、ゆきんこです。

いわしがまた、ニュースを見ています。

 

f:id:teshico17:20170304075448j:image

いわし「だい40かい、にほんあかでみーしょうの…じゅ…なんてよむんだろう。」 

 

f:id:teshico17:20170304075601j:image

サワラ「授賞式よ。作品賞とか監督賞とかで、シン・ゴジラが7個も獲得したそうよ。」

 

f:id:teshico17:20170304075857j:image

いわし「ごじらとは、なんだろうか。じぶんにちかいものをかんじる。」

 

f:id:teshico17:20170304075938j:image

サワラ「アンタとはまるで大違いよ。東京タワーとかを破壊するくらいデカいやつよ。怪獣の一種ね。ゴジラ作品は、ずっとやっていなかったのよ。それが久しぶりにやって、現代社会にゴジラが乗り込んでくるんだから、それはもう大変よ」

 

f:id:teshico17:20170304080202j:image

いわし「ごじらは、すごいやつだ。そんけいに、あたいする。」

 

私「尊敬はしなくていいですよ。いわしさんは食べられてしまうかもしれませんね」

 

f:id:teshico17:20170304081955j:image

 サワラ「あんなの食べたって美味しくないわよ。…コホン。主演女優賞は宮沢りえ助演女優賞杉咲花主演男優賞佐藤浩市助演男優賞妻夫木聡が受賞したんですって」

 

f:id:teshico17:20170304082352j:image

いわし「しん・ごじらのひとは?」

 

f:id:teshico17:20170304082715j:image

サワラ「いないわ。作品としては評価されたけど、俳優部門では誰も受賞していないわね。長谷川博己のヘタな演技力よりも、佐藤浩市の方が良かったんじゃないの?」

 

私「私は好きですけどね、長谷川さん。なんかブッ飛んでる役が。それに、シン・ゴジラはアクションですしね。俳優賞は難しそうです。CGとかが、すごいじゃないですか」

 

f:id:teshico17:20170304083158j:image

サワラ「それに、新人俳優賞で、私たちの大好きな坂口健太郎くんが受賞したのよね。もうそれで充分だわ」

 

私「嬉しいですよねぇ。朝ドラ『とと姉ちゃん』の星野さんの役も大好きでしたし、ドラマ『重版出来!』とか、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』とか、今は『東京タラレバ娘』に出演していますけど、色んな役ができて…そして、イケメンですね」

 

f:id:teshico17:20170304083714j:image

サワラ「そうね。いつか会えるかもしれないから、女と爪を磨いておかないといけないわ」

 

私「サワラさん、爪は爪とぎで磨いてくださいね。切らせてくれるともっと嬉しいですけど」

 

f:id:teshico17:20170304083942j:image

いわし「ぼくは、たくさんたべて、おおきくなって、ごじらになる。」

 

私「いわしさん!氷の入った麦茶を飲まないで下さい。冷たいからお腹壊しますよ。氷入れたの誰ですか?…あ、災害さんですか」

 

f:id:teshico17:20170304084119j:image

サワラ「自動餌やり湯たんぽも、ついに災害って呼び始めたわね。きっと昨日、よほどうるさかったんでしょうね」

 

私「…!すいませんすいません。間違えました。名前で呼んだつもりだったんです。なんか語呂が似てるので…」

 

 

ちょっと最後の方は日本アカデミー賞からずれてしまいましたが、いわしがゴジラみたいに大きくなったら、どこで飼えばいいんだろう、とか、余計な心配をしてしまうのでした。

 

それでは、お昼の定期更新で、またお会いしましょう。